平均月収32万以上の保育士資格を通信講座で取得しよう

平均月収32万以上の保育士資格を通信講座で取得しよう

シングルマザーにおすすめ資格ベスト3>>シングルマザーが取得すべき資格【一覧】>平均月収32万以上の保育士資格を通信講座で取得しよう

保育士の給料が一気にアップする

平均月収32万以上の保育士資格を通信講座で取得しようJNN(H29/1/7)配信のニュースで、『東京都小池知事が、待機児童対策として来年度から保育士の月給に1人あたりさらに21,000円の補助を上乗せすることを明らかにした。』とありました。

国の上乗せ30,000円と合算すると合計で7万近くの上乗せになるようで、保育士の平均月収が32万円ほどになり、幼稚園の教諭並みになるようです。

つまり、今からでも保育士の資格を取得すれば、やりがいのある保育の仕事を結構な月給を取得して行うことができるのです。

合格保証制度のある保育士資格取得講座

保育士の資格取得には年齢制限はありませんが、高卒の資格と2年間の保育に従事した経験、または専修学校、短大・大学の卒業資格が必要です。

>>保育士の受験資格

シングルマザーでも半年程度の学習で取得できる国家資格なので、今からでも取得する価値のあるものだと思います。

合格保証制度のある保育士通信講座

保育士試験には、筆記試験と実技試験があり、8科目ある筆記試験に全てに合格すると、実技受験できるようになっています。

筆記試験の8科目は、保育原理、教育原理及び社会的養護、児童家庭福祉、社会福祉、保育の心理学、子どもの保健、子どもの食と栄養及び保育実習理論ですが、通信講座の学習で十分に攻略できるものです。

保育士の通信講座は、給付金制度の対象になっている講座を選べば、資格取得に掛かる費用の一部を補助してもらえるので、経済的な負担も軽くなるのがシングルマザーに高評価のようです。

保育士の資格は国家資格

保育士の資格は国家資格なので、一度取得すれば日本全国どこでも使えるいわゆる手に職の付く資格と言えます。

子供が好きなシングルマザーにほ、月給のアップも見込める今からかなりおすすめの資格です。

これからの保育士の年収?!

これまでの保育士の平均年収は300万円~340万円と言われていましたが、これからは国などの補助を加えると350万円~400万円くらいにはアップするので、今からでも資格取得に挑戦してみる価値のある国家資格だと思います。

特に東京都では国の補助に加えて44,000円の補助を上乗せするための予算を、244億円計上するとのことですので、東京都の保育士として働きたいならすぐに保育士資格取得を目指しましょう。

合格保証制度のある保育士通信講座を受講すれば、半年程度の学習で十分に資格取得を狙えるので、やる気のあるシングルマザーにはおすすめです。

合格保証制度のある保育士通信講座
矢印

平均月収32万以上の保育士資格を通信講座で取得しよう
保育士資格取得講座【合格保証制度付】

今こそ取るべき資格

人気の資格をジャンル別に紹介
矢印

どんな資格がピッタリが分からない人に!!

自分にピッタリの資格が分からないなら『適性診断テスト』でチェックしてみよう!!

質問に答えていくだけのカンタン診断
矢印
ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]

おすすめ資格ベスト3
おすすめ仕事探し
取るべきおすすめ資格
資格取得【裏技】