1ヶ月ちょっとで取れる資格

1ヶ月ちょっとで取れる資格

シングルマザーにおすすめ資格ベスト3>>シングルマザーに人気資格ランキング>1ヶ月ちょっとで取れる資格

1ヶ月で手に職の付く資格

わずか1ヶ月ほどで手に職が付くおすすめの資格を紹介します。

資格取得するには独学という方法もありますが、実績のある通信講座を受講した方が短期間に必要な知識、技能などを確実に習得できます。

特に1ヶ月程度でマスターするとなると、通信講座のしっかりした教材やテキスト、添削・課題、質問やアドバイス、就活支援などは、独学では得られない頼りになるところです。

  1. 最短3日間で取れる【介護事務】
  2. 手に職の資格【調剤薬局事務】
  3. 1ヶ月でOK【介護初任者研修】

通信講座または通学講座を選定する時には、詳細資料を無料で取り寄せることができます。

講座の細かなカリキュラム、講師陣、教育訓練給付金などについては、最新の状況を確かめるためにも、詳細資料を取り寄せて確認してください。

最短3日間で取れる介護事務の資格

1ヶ月ちょっとで取れる就活に役立つ資格【介護事務】

介護事務の資格は、かなり短期間(最短3日)で取れるので、今すぐ資格を取りたい人にはイチ押しです。

最近介護関連の事務所や施設があちらこちらにできてきていますが、これは介護業界の需要の伸びを示しているからです。

利用者数が増えるばかりの介護業界では業務量も比例して増大しているため、介護保険請求事務を行う介護事務員の需要は高く、介護事務は就活に役立つ資格と言われます。

介護事務の仕事・職場

介護事務の資格は民間資格なので、資格がないと介護事務の仕事に就けないというわけではありません。

しかし、介護保険請求をパソコンを用いて処理したり、専門用語も多いことから、就活において即戦力の証である介護事務の資格を持っていることは、かなり役に立ちます。

介護事務員が働く場所は、主に介護施設や訪問介護サービスなどを行う介護サービス事業所で、「介護保険制度適用範囲」に該当する介護サービスを行っているる事業所になります。

最近は、介護サービス事業所があちらこちらにできているので、あなたの地元にもきっと働く先が見つかるはずです。

介護事務の資格取得するには

介護事務の資格を取るなら、通信講座の受講、通学講座への参加が手っ取り早く簡単です。

介護保険請求業務を行うには介護関連の法律や規則、保険制度などについて、また介護関連の専門用語についても知っている必要があります。

これらを短期間で習得できるのが介護事務資格取得の講座で、通学講座と通信講座の2つがあります。

通学講座なら最短3日間で取得できる講座もありますし、自宅で学べる通信講座なら約1ヶ月で習得できます。

いつまでに資格を取りたいのか、資格取得の勉強に充てられる時間はどれくらいあるのかなど、あなたのライフスタイルに合わせて通学か通信かのいずれかの講座を選びましょう。

区分 通学講座 通信講座
講座名 介護事務講座 通学コース 介護事務講座 通信コース
学校 日本医療事務協会 日本医療事務協会
カリキュラム 第1回 介護保険の概要
第2回 介護報酬の基礎知識・居宅
第3回 介護報酬(居宅)
第4回 請求事務実習(居宅)
第5回 介護報酬(施設)
第6回 請求事務実習(施設)
介護保険の概要
介護報酬の基礎知識・居宅
【第1回課題提出】
介護報酬(居宅)
請求事務実習(居宅)
【第2回課題提出】
介護報酬(施設)
請求事務実習(施設)
【第3回課題提出】
※添削回数3回
期間 準クラス
6時間×3日間
最短学習期間 1ヶ月
費用 45,000円(教材費込・税別) 43,000円(教材費込・税別)
特徴 通学することで、たったの3日間で介護事務の資格を取ることが可能 在宅でマイペースで学習(1ヶ月)できるから、時間がない人、忙しい人に向いている

介護事務講座を一覧比較

>>全国の介護事務講座の料金を一覧比較

手に職の資格【調剤薬局事務】

1ヶ月ちょっとで取れる資格

調剤薬局での受付、薬剤や調剤の利用料算定、調剤録や調剤報酬明細書(レセプト)などの作成、患者の保険を確認し保険負担分の薬代を請求する手続きなどを行うのが、調剤薬局事務のお仕事です。

医療保険制度、調剤報酬、レセプト作成など専門的な知識が必要となるので、しっかり勉強して資格を取ることで就活にも役立つ、手に職の資格です。

調剤薬局事務の職場

調剤薬局事務の職場は、病院の隣にあるような調剤薬局が主な勤務場所となります。

薬局で実際に薬を調合したりするのは薬剤師の仕事ですが、レセプト、保険関連の事務仕事が調剤薬局事務の業務になるので、薬局に行ったときに現場で働いている人を観察すれば職場の雰囲気も一目瞭然だと思います。

午前中のみ午後のみなどシフトの自由が利く職場も多いので、ングルマザーには働きやすい職場環境の一つで、人気の職種です。

調剤薬局事務の資格取得するには

調剤薬局事務の資格を取得するなら、合格保証制度のある資格取得講座の受講が手っ取り早くて確実です。

標準学習時間は約2ヶ月となっていて、DVDやテキストでの学習の後、添削問題を受けてから、本試験を受験します。

テキストも分かりやすくて、指導も丁寧なので、理解む進むので勉強もやりたくなります。

講座受講期間内(半年)に3回のチャレンジをして、それでも合格しない場合は、「受講料全額返金」か「サポート期間延長」のどちらを選べるようになっています。

【100%合格保証システム】

調剤薬局事務の資格取得はコチラ
矢印
調剤薬局事務の資格取得
調剤薬局事務講座【合格保証付き】

1ヶ月でOKの介護職員初任者研修

1ヶ月でOKの介護職員初任者研修

今すぐ働きたいなら、人で不足の介護業界はおすすめです。

介護業界の入口の資格として介護初任者研修を受けておけば、無資格で働くより給料面での優遇されるし、何と言っても、たった1ヶ月でOKなのですから受講しておいて損はありません。

介護職員初任者の職場

初任者研修を受講することで、いわゆる訪問ヘルパーとして働くことがでいるようになります。

利用者の増えている介護業界では、訪問ヘルパーはどこでも引く手あまたなので、今すぐ働きたいなら未経験でも介護初任者研修を受講すれば1ヶ月後には訪問ヘルパーとして働くことができるでしょう。

介護職員初任者研修を受講するには

介護初任者研修は誰でも受講できるものですが、開港時期は養成機関によってまちまちであるため、資料を取り寄せて確認する必要があります。

受講期間は最短1ヶ月、講座費用は29,500円からと比較的安価なので、今すぐ資格を取って働きたいという人にはおすすめです。

今すぐ取って働きたいなら

今こそ取るべき資格

人気の資格をジャンル別に紹介
矢印

どんな資格がピッタリが分からない人に!!

自分にピッタリの資格が分からないなら『適性診断テスト』でチェックしてみよう!!

質問に答えていくだけのカンタン診断
矢印
ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]

おすすめ資格ベスト3
おすすめ仕事探し
取るべきおすすめ資格
資格取得【裏技】