医療事務の資格をシングルマザーは取るべきか?

医療事務の資格をシングルマザーは取るべきか?

シングルマザーにおすすめ資格ベスト3>>シングルマザー資格取得の裏技【一覧】>医療事務の資格をシングルマザーは取るべきか?

医療事務の仕事とは

医療事務の資格をシングルマザーは取るべきか?

医療事務とは、病院などの受付、会計、請求業務(レセプト作成等)が主な仕事のデスクワーク主体のシングルマザーにも働きやすい職種です。

全国的に求人募集が安定してあり、常にニーズの高い人気の職種ですので・・・

医療事務資格はシングルマザーでも取るべき資格の一つと言えるでしょう。

医療事務の求人の特徴

安定したニーズがあることは資格取得後の就職もしやすいということですし、シングルマザーにうれしいのは『午前中だけ』とか『パートタイムで働きたい』などの勤務時間の調整が可能という求人が多いのです。

家事や育児との両立がしやすく、シフトが自由で人の役に立つ仕事なのでやりがいもあるので継続して働くシングルマザーは多いようです。

医療事務の時給状況

医療事務の平均時給は、当然都道府県、地域によって異なりますが、平均的に見てみると最低賃金より1割程度高いというのが実情のようです。

勤務先で見てみると、個人病院よりは大学病院や総合病院の方が時給が高いところが多く、時給1200円以上のところもあるようです。

医療事務の資格取得

医療事務の資格に興味のあるシングルマザーに耳寄りな情報は、合格保証制度、受講料20%還元の給付金制度のある医療事務通信講座です。

医療関係初心者でも一から学習できて、暗記不要、在宅試験、そして毎月試験が行われているので、頑張って学習して医療事務資格を取得してみましょう。

医療事務資格取得のための講座は、通信、通学に対応した様々なコースがあって、最短なら1ヶ月で取得できる講座、激安なら31,000円の講座などあるので、あなたに合う医療事務講座を全国の医療事務講座の料金を一覧比較できるので資料請求【無料】して、検討してみて下さい。

医療事務の職場の様子

医療事務の職に就いている人の様子を聴いてみました。

医療事務の仕事は、慣れれば簡単です!!

小さめの病院に医療事務として勤めていましたが、医療事務と受付の仕事を兼務してました。

仕事は患者数に比例する部分もありますが、それ以外に1ヶ月の流れの中でも緩急がある職場でした。

特に、月末から月初めのレセプト提出までが一番忙しく、保険証確認が必要な月初めは変更があった場合の対応も必要で多忙でした。

ただし、日曜日、祝日は休みなので、子供との計画も立てやすく、子供が病気になっても勤め先が病院なので何かと便利な職場でした。

医療事務の資格は比較的簡単に取れるし、職場探しにも困らなかったので、おすすめの資格・仕事だと思います(^^♪

【35歳シングルマザー】

暗記不要、在宅試験でOK
医療事務講座の詳細はコチラ
矢印

医療事務講座の詳細
医療事務講座【合格保証付】

シングルマザーなら見逃せない医療関係資格の一つに『登録販売者』の資格があります。

平成27年から受験制約が緩和された薬剤師に次ぐ公的資格で、かなりおすすめの今が狙い目の資格です。

>>登録販売者の資格取得はコチラ

今こそ取るべき資格

人気の資格をジャンル別に紹介
矢印

どんな資格がピッタリが分からない人に!!

自分にピッタリの資格が分からないなら『適性診断テスト』でチェックしてみよう!!

質問に答えていくだけのカンタン診断
矢印
ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]

おすすめ資格ベスト3
おすすめ仕事探し
取るべきおすすめ資格
資格取得【裏技】